給食おばちゃんがいろいろ作って飲んでます♪

元給食のおばちゃん歴15年の酒好きが、給食メニューをはじめ、いろんな料理を作ります♪

疲れが取れる!元気が出る!☆赤シソジュース☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

今日は、年に1度の作業。赤シソジュースを作ります(^ ^)
去年は何故かあんまり美味しくなかったのですが、どうやって作ったか覚えてないので、気持ちを新たに、美味しくなーれ!と念じながら作ります♪




材料

f:id:better-nagi:20190627093149j:plain:w250

赤シソ 300g
きび砂糖 400g
クエン酸 25g
水 2L



赤シソの大きく固い茎を取り除いて、よく洗います。
洗ったらザルにあけて水を切っておきます。

f:id:better-nagi:20190627093305j:plain:w200

2Lの水を沸騰させて、そこへ水を切った赤シソを加えます。

f:id:better-nagi:20190627093513j:plain:w200

量が多くてゴワゴワするので、箸でグイグイ押さえ込みます。

f:id:better-nagi:20190627093612j:plain:w200

熱湯に触れると、すぐに赤シソが緑色になります。
このまま5分煮出します。

f:id:better-nagi:20190627093724j:plain:w200

5分経ったらザルで濾します。

f:id:better-nagi:20190627093803j:plain:w200

ザルに残ったシソも、ヘラなどで ぎゅっと絞ります。
このシソは、電子レンジで乾燥させて砕き、美味しい塩と混ぜると、自家製のゆかりふりかけになります(^ ^)

ザルでこした液を鍋に戻し、きび砂糖を入れ弱火にかけながら砂糖を溶かします。

f:id:better-nagi:20190627095755j:plain:w200

砂糖が溶けたら火を止めて、クエン酸を入れよく混ぜて溶かします。

f:id:better-nagi:20190627095902j:plain:w200

写真だと分かりずらいですが、クエン酸を入れた途端に、色がパァーっと明るくなります♪

粗熱が取れたらキッチンペーパーで濾して、残ったシソの欠片を取り除きます。

f:id:better-nagi:20190627100142j:plain:w200

消毒したビンに入れて出来上がりです!
冷蔵庫で保管して1年持つらしいですが、毎年あっという間に飲んじゃいます(^q^)

f:id:better-nagi:20190627100409j:plain:w200



f:id:better-nagi:20190627100440j:plain:w200

氷を入れて、炭酸水と1:1。とっても美味しいです!
シソの香りが上品で、甘酸っぱい、雑味のないスッキリとした味です(^^♪甘さもちょうど良し!飲むと足のだるさが取れて、気分も明るくなりました!シソジュースすごい☆


f:id:better-nagi:20190627101016j:plain:w200

これは いいちこよりも、クセのない キンミヤ焼酎などの方が合いそうです。
自家製シソジュースと自家製梅干しを使って、贅沢梅サワーが飲みたい!今夜はこれで決まりです!



赤シソには血行促進、ストレス解消、疲労回復、脂肪燃焼など、ざっと上げてもこんなに良い効果があるそうです! そして呑んべぇには嬉しい、肝臓の解毒作用もあるそうです♡
美味しくて、身体に良くて、色もキレイで最高なのでオススメします!



ここまでお読みいただきありがとうございます!


それでは、キンミヤ焼酎を買いに行ってきまーす♪

身体によい びわ茶を作っています。
よかったらお読みください(^ ^)
www.piyojima.life