給食おばちゃんのお酒と日常。

元給食のおばちゃん歴15年の酒好きが、給食メニューを作ったり、お酒を飲んだりします。

給食で人気のご飯もの ジャンバラヤとキムチチャーハン☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

今日は人気メニューの混ぜるご飯もの、ジャンバラヤとキムチチャーハンを作ります。
給食のチャーハンや炊き込みご飯は、具を別に作って 白いご飯に混ぜるパターンが多いので、その特性を活かして2品にしました。



ジャンバラヤ

材料 2人分

f:id:better-nagi:20190611163328j:plain:w250

鶏もも肉 60g 細かく切る
玉ねぎ 4分の1個 1センチ弱角切り
パプリカ(赤黄) 各8分の1 1センチ弱角切り
ウインナー 2本 輪切り
ピーマン 2分の1 1センチ弱角切り
ひよこ豆水煮 50g
冷凍コーン 大2
おろしにんにく 小2分の1
おろししょうが 小2分の1
ご飯 1合分


サラダ油 少々
バター 小1
白ワイン 大1
固形コンソメ 2分の1個
ケチャップ 大1と2分の1
カレー粉 小2分の1
パプリカパウダー 小1
塩コショウ 適宜

サラダ油 バターを熱した鍋でおろしにんにく おろししょうが 鶏もも肉を炒めます。白ワインも加えます。

f:id:better-nagi:20190611164110j:plain:w300

肉の色が変わってきたら、 玉ねぎ コーンを加えて炒め、玉ねぎが透き通ってきたら 固形コンソメ ケチャップを加えて固形コンソメを溶かすように炒めます。

f:id:better-nagi:20190611164303j:plain:w300

全体がなじんできたら、ピーマン パプリカ ウインナー ひよこ豆を加えて、全体に火が通るまで炒めます。

f:id:better-nagi:20190611164623j:plain:w300

よく炒めたら、カレー粉 パプリカパウダーを加え、塩コショウで味を整えます。ご飯に混ぜるけれど、ウインナーの味が濃いので そんなに濃いめの味にしなくても大丈夫です。

ご飯と混ぜて出来上がりです(^ ^)

f:id:better-nagi:20190611164945j:plain:w200


キムチチャーハン

材料 2人分

f:id:better-nagi:20190611165111j:plain:w250

豚こま肉 60g ざく切り
にんじん 30g 5ミリ角切り
ピーマン 1個 荒みじん切り
キムチ 60g ざく切り
白いりごま 大1
ご飯 1合分

サラダ油 少々
料理酒 大1
塩 小1弱
コショウ 少々
しょうゆ 少々


豚こま肉に軽く塩コショウして、料理酒をなじませておきます。

サラダ油を熱したフライパンで豚こま肉を炒めます。

f:id:better-nagi:20190611165558j:plain:w200

肉の色が変わってきたら ピーマン にんじんを加えて、炒めます。

f:id:better-nagi:20190611165711j:plain:w200

全体に油がまわったら キムチを入れて、水分を飛ばすようにして炒めます。

f:id:better-nagi:20190611165808j:plain:w200

最後に鍋肌からしょうゆを少したらして、混ぜ合わせて具は出来上がりです。白いりごまも加えて、ご飯とよく混ぜて出来上がりです。メーカーごとにキムチの味も違うので、最後に塩で味を整えます。

f:id:better-nagi:20190611170106j:plain:w200

ランチですが、これも飲みます。

f:id:better-nagi:20190611170210j:plain:w150

f:id:better-nagi:20190611170246j:plain:w250

モリモリ炭水化物!いただきます(^q^)

f:id:better-nagi:20190611170337j:plain:w200

ジャンバラヤは隠し味のカレー粉が そこはかとなくスパイシーで、パプリカやピーマンの味と、とってもよく合います!コーンの甘さも嬉しいし、ホクホクのひよこ豆が食べ応えあります!ウインナーの旨味もガツンと効いていて、簡単なのに味は複雑で美味しいです♪ 具だくさんなので、大盛りで2人前になりました(^q^)

f:id:better-nagi:20190611171034j:plain:w200

キムチチャーハンです。なんとなく見た目が似ているのですが、味は当然違います。比べると、ジャンバラヤよりも油があっさりしていて、1つにまとまっている味わいです。ゴマの香ばしさが嬉しい、あとを引く美味しさです(^q^)
キムチの分量はお好みで加減するといいかもです。


ジャンバラヤは学校によって調味料などもけっこう変わるし、ご飯にケイジャンスパイスなどを混ぜて炊いて、炒めた具を混ぜる所もありました。
今日は白いご飯に混ぜるレシピにしたので、2合のご飯を炊いて、2つの味を楽しめました(^ ^)
ご飯の炊き方なのですが、具の旨味がはっきりするし、混ぜた後の仕上がりもキレイなので固めに炊くことをおすすめします♪



ここまでお読みいただきありがとうございます!

今日も美味しかったです。
ごちそうさまでした。