給食おばちゃんのお酒と日常。

元給食のおばちゃん歴15年の酒好きが、給食メニューを作ったり、お酒を飲んだりします。

お酒に合う給食☆ししゃもの磯辺揚げとじゃがいものきんぴら☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

最近魚を食べていないので、今日は給食の定番魚メニュー、ししゃもの磯辺揚げを作ります。揚げ物なので、ついでに じゃがいものきんぴらも作ります(^ ^)



ししゃもの磯辺揚げ 材料 10匹分

f:id:better-nagi:20190615125905j:plain:w250

ししゃも 10匹
薄力粉 2分の1カップ
青のり 大1

水 2分の1カップ
塩 少々



薄力粉 水 青のり 塩少々を混ぜます。

f:id:better-nagi:20190615130105j:plain:w200


ししゃもに分量外の薄力粉を薄くまぶします。
ビニール袋を使うと便利です。

f:id:better-nagi:20190615130300j:plain:w200


ししゃもに混ぜた衣を付けて、170℃の油で4〜5分揚げて出来上がりです。

f:id:better-nagi:20190615130418j:plain:w200




じゃがいものきんぴら


材料 4人分

f:id:better-nagi:20190615130555j:plain:w200


じゃがいも 2個 太めの短冊切りにして水にさらす。
にんじん 3分の1本 太めのせん切り
ごぼう 2分の1本 太めのせん切りにして水にさらす。
こんにゃく 4分の1枚 太めのせん切りにして下茹でします。


サラダ油 少々
Ⓐ砂糖 大1弱
Ⓐ料理酒 大1
Ⓐみりん 大1
Ⓐしょうゆ 大2
ごま油 大2分の1強


Ⓐの調味料を混ぜておきます。

f:id:better-nagi:20190615131546j:plain:w130


じゃがいもの水気を拭いて、165℃位の油できつね色になるまで揚げます。

f:id:better-nagi:20190615130910j:plain:w200

別のお皿に取っておきます。とてもいい匂いで、ビール片手につまみ食いしたくなるので、多めに揚げると良いです。

f:id:better-nagi:20190615131155j:plain:w200


温めたフライパンにサラダ油をしいて、ごぼう こんにゃく にんじんをよく炒めます。

f:id:better-nagi:20190615131437j:plain:w200

火が通ったら、じゃがいもを加えます。

f:id:better-nagi:20190615131814j:plain:w300

鍋肌から合わせた調味料を加え、水分を飛ばすように炒めます。最後にごま油で香り付けをして出来上がりです。

f:id:better-nagi:20190615131938j:plain:w300



f:id:better-nagi:20190615132023j:plain:w250

初物の枝豆も茹でました!揚げ物と枝豆とビールでウキウキです(^q^)


f:id:better-nagi:20190615132215j:plain:w200

ししゃもの磯辺揚げ。昔からあるメニューです。普通に焼いたししゃもより人気があって、小学生は1人1本、中学生になると、1人2本だったりします。大人のおつまみとしても美味しいです(^ ^)


f:id:better-nagi:20190615132432j:plain:w200

じゃがいものきんぴらは、甘めの味付けです。甘いタレが馴染んだじゃがいもが、なんとも旨いです!野菜やこんにゃくもそれぞれ違う歯ごたえが、楽しくて美味しくて 箸が止まらないです♪


f:id:better-nagi:20190615132932j:plain:w200

初物の千葉産の枝豆です。茹でている時から豆の香りがプンプンしてました!美味しいです。 手前にあるのはキビナゴの唐揚げです。店員さんに、体にいいよ!とすすめられて買っちゃいました(^_^;)


f:id:better-nagi:20190615133204j:plain:w200

大好物の谷中しょうが♡最高です!



給食メニューは身体に良いものばかりなので、安心して食べられるし、人にもすすめられます。昔食べた給食の話題で楽しくおしゃべりしたり、平和で楽しい時間が過ごせました♪




ここまでお読みいただきありがとうございます!

今日も美味しかったです。
ごちそうさまでした。




たっぷり食べてダイエット☆ご飯の代わりになるメニューを作って食べる☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

ここのところずっと給食メニューが美味しくて、作っては食べ、作っては食べ 。ちぎっては投げ、ちぎっては投げ。してたら太っちゃったので、今日はダイエットメニューにトライします!


しらたきそうめん風

f:id:better-nagi:20190617152758j:plain:w200

しらたき 200g 食べやすい長さに切って水洗いします。
砂糖 10g

f:id:better-nagi:20190617152913j:plain:w200

ビニール袋にしらたきと砂糖を入れて、3分間モミモミしてから水洗いして、麺つゆをかけて出来上がりです。

f:id:better-nagi:20190617153037j:plain:w250

薬味にネギを乗せました(^ ^)
砂糖の浸透圧で、しらたきの水分が抜けていて 最後の水洗いしている時にもう、手触りが違いました!
ツルツルの麺にシコシコの歯応えがとっても美味しいです!
火も使わないので、手軽に出来ます。これからの季節にちょうど良く、ダイエット抜きに美味しいのでオススメです。


カリフラワーご飯

f:id:better-nagi:20190617153541j:plain:w200
f:id:better-nagi:20190617153615j:plain:w200

カリフラワーを小房に分けて茹でます。

f:id:better-nagi:20190617153707j:plain:w200

粗熱が取れたらみじん切りにして出来上がりです。

TKGが好きなのでTKCにしていただきます(^ ^)

f:id:better-nagi:20190617153947j:plain:w150
f:id:better-nagi:20190617154018j:plain:w200

不味くはありませんが、美味しくもありませんでした。
栄養価が高そうです♡


白いご飯と言えば、やっぱり辛子明太子!(^q^)

f:id:better-nagi:20190617154511j:plain:w200

食べ始めの一瞬、美味しいです! けどすぐに豹変して辛子明太子の苦味が大暴れします!青汁が進みます!最後にカリフラワーの甘さが優しく残りました。


カリフラワーご飯なら出来る!
1度はやってみたかった
禁断のメニュー!

f:id:better-nagi:20190617154812j:plain:w200

マヨネーズご飯です!粗挽き黒コショウをトッピングしました。 刻む意味ある?とか思ったのは内緒です。
これは美味しい!(^q^)


木綿豆腐ライス

f:id:better-nagi:20190617155019j:plain:w200

木綿豆腐に重しをかけて水抜きします。

f:id:better-nagi:20190617155126j:plain:w200
f:id:better-nagi:20190617155102j:plain:w200

フライパンで崩しながら乾煎りして、ちょっと焦げ目がついてきたら出来上がりです。



白飯と言えば、納豆も外せない!

f:id:better-nagi:20190617155244j:plain:w200

これは、居酒屋メニューでたまに見かける、油揚げの中にネギと納豆を入れて焼いたやつ みたいな味です!
ちょっと焦げた豆腐が、油揚げ風味を醸し出しています。


最後はサラサラと。

f:id:better-nagi:20190617155506j:plain:w200

f:id:better-nagi:20190617155531j:plain:w200

これはとっても美味しいです!!永谷園の出汁も美味しいし、豆腐と梅干しがよく合います(^q^) これは大発見!!湯豆腐をこうすれば、ヘルシーおつまみになりそうです!




これからも楽しく給食メニューなどを紹介させていただきたいので、健康には気をつけていこうと思いました。
今日はこれからスクワット30回!



ここまでお読みいただきありがとうございます!

今日も(美味しく)楽しかったです。
ごちそうさまでした。

人気給食メニュー!鶏肉の甘酢あんかけ☆その他色々おつまみで昼飲み☆いい気分♪

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

今日は休日なので、セパ交流戦を見ながら昼飲みします(^ ^)
給食メニューは、鶏肉の甘酢あんかけを作ります。


鶏肉の甘酢あんかけ 3人分

材料

f:id:better-nagi:20190616152116j:plain:w250

鶏もも肉 1枚半 1口大に切る
玉ねぎ 3分の1 薄くスライス
にんじん 4分の1 せん切り
ピーマン 1個 せん切り
パプリカ(赤 黄) 8分の1 せん切り

肉下味用 塩コショウ 適宜
肉衣用 片栗粉 適宜

サラダ油 少々
水 1カップ
砂糖 大1と2分の1
しょうゆ 大2
中華だし 大1弱
片栗粉 水 各 大1
ごま油 大2分の1
酢 大3

サラダ油を熱した鍋で、玉ねぎ にんじん パプリカ ピーマンを炒めます。

f:id:better-nagi:20190616152952j:plain:w200

野菜がしんなりしてきたら、水 中華だし 砂糖 しょうゆを加えて煮立たせます。

f:id:better-nagi:20190616153114j:plain:w200

煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油で香り付けをし、火を止めてから酢を加えて甘酢あんは出来上がりです。

f:id:better-nagi:20190616153251j:plain:w200

鶏肉に塩コショウで下味をつけて、片栗粉をまぶし165℃〜170℃位の油で5分位揚げます。

f:id:better-nagi:20190616153503j:plain:w200
f:id:better-nagi:20190616153523j:plain:w200

90℃。オッケーです!
揚げた鶏肉に甘酢あんをたっぷりかけて出来上がりです。


f:id:better-nagi:20190616153650j:plain

ビールから日本酒の予定です(^ ^)

f:id:better-nagi:20190616153816j:plain:w200

鶏肉の甘酢あんかけは、歯ごたえの残った野菜がたっぷりで、食べ応えがあり、ごま油の香りが豊かで優しい味です。
外がカリカリで中がジューシーな鶏肉とあんが絡んで、ぜいたくな美味しさです(^ ^)ビールがすすみます♪



f:id:better-nagi:20190616155307j:plain:w200

鶏肉を多めに揚げて、ネギだれも作ってみました南蛮ダレ風です(^ ^)
長ネギ 2分の1本みじん切り
酢 大3
砂糖 大1と2分の1
しょうゆ 大2
の割合で作りました。
七味唐辛子をたっぷりかけました。ラー油を少しかけても美味しいです。ちょっと大人の味です。



f:id:better-nagi:20190616155538j:plain:w200

ニラたま。ベーコンを入れるのが好みです(^ ^)
ふわふわの卵とシャキシャキのニラが最高です!



次はスーパーで見つけて気になったコレ!

f:id:better-nagi:20190616155744j:plain:w130

f:id:better-nagi:20190616155840j:plain:w200

薄味の出汁で小松菜といっしょに軽く煮ました。
これは、何も入っていない魚河岸揚げの方が好みでした。
とか言いつつ、日本酒のアテとして、チビチビ食べてました(^q^)
後ろにあるきゅうりは、給食メニューのフレンチきゅうりです。塩コショウ 酢 サラダ油のフレンチドレッシングに、乱切りにしたきゅうりを漬け込んだものです。美味しくてあっという間になくなりました。カンタンでおすすめです(^ ^)




休みの日には時々、昼飲みをします。
次はいつにしようかな。




ここまでお読みいただきありがとうございます!


今日も美味しかったです。
ごちそうさまでした。

今が旬のお仕事♪山椒の佃煮☆ 梅仕事の続き☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

今日は今が旬の山椒の佃煮を作ります。
冷凍保存で1年間美味しく食べられるので、いつでも楽しめて良いです(^ ^)


山椒の実を300g買いました。何度も水をかえて洗い、3時間くらい水にさらしてアク抜きをして、沸騰したお湯で5分程茹でます。

f:id:better-nagi:20190612173536j:plain:w200

茹で上がったら、辛味を抜くため半日くらい水にさらしておきます。
小さな茎は、そんなに気にならないので取らずにそのままにしちゃいます。


鍋にしょうゆ75cc みりん75cc 料理酒90cc はちみつ大1を入れて火にかけ、はちみつが溶けたら山椒を加え、弱火で煮汁がなくなるまでゆっくり煮ます。

f:id:better-nagi:20190613174604j:plain:w200

f:id:better-nagi:20190613174634j:plain:w200

煮汁が焦げるのを防ぐため、落としぶたをしました。
このまましばらく煮ていきます。


弱火で30分煮ました。

f:id:better-nagi:20190613174802j:plain:w200

丁度よく煮汁がなくなったところでした。焦がさなくてよかったー♪


お豆腐に乗せて、ちょっと味見します(^q^)

f:id:better-nagi:20190613174833j:plain:w200

やわらかく煮えていて旨いです! 鮮烈な香りとほろ苦さ、舌に心地よい刺激。最高です(^ ^) そして胃がポカポカ元気になってお酒もすすみます。こりゃたいへんだ!

ご飯に混ぜて、おにぎりにしても良いし、ちりめん山椒にアレンジも出来ます。
とてもシンプルな味付けなので、刻んでマヨネーズと混ぜてみたりなど、色々とメニューが広がりそうです(^q^)
それと山椒の実にはデトックス効果もあるらしいです。これは嬉しい♪


保存用に小分けしました。

f:id:better-nagi:20190613175205j:plain:w130

f:id:better-nagi:20190613175229j:plain:w130

空気を抜いてジップロックに入れて、冷凍保存します。



ついでて、2週間くらい前に漬けたカリカリ梅をシソ漬けにしていきます。

f:id:better-nagi:20190613175436j:plain:w200

いい感じです(^ ^) ひとつ食べてみると カリッカリで、塩味よりも酸味が勝っています。梅の香りもみずみずしいです!この段階のを食べられるのは、手作りならではの楽しみです♪
ここから卵の殻を取り除いて、塩漬けの赤シソに漬け、冷蔵庫に入れて2週間で出来上がりです。どんな色になるかしらん♪

f:id:better-nagi:20190613175813j:plain:w200


もうひとつの梅干しの方は、追熟に失敗してしまい皮が固かったり、色もイマイチで先行き不安なのですが、こちらも赤シソ漬けにしました。

f:id:better-nagi:20190613180052j:plain:w200

梅雨明けまでこのまま漬けて、梅雨が明けたら 三日三晩、外に干して出来上がりです。 美味しくなりますように☆


旬でしか味わえないものって、貴重な気がするし、手作業をしていると、思いっきり季節を感じられるので、わたしは大好きです(^ ^)
これからますます、季節を大切に感じながら暮らしたいと思っています(^^♪ いちばんの贅沢かも♡


ここまでお読みいただきありがとうございました!


明日は何を作ろうかな(^ ^)
では失礼します。

ご飯にもお酒にも合う給食!のっぺい汁と松風焼きでランチ☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

今日はランチにのっぺい汁と松風焼きを作ります。
ご飯がすすむ、美味しいメニューです♪


のっぺい汁 出汁1リットル分の材料 (4〜5人分)

f:id:better-nagi:20190614151819j:plain:w250


にんじん 40g いちょう切り
大根 100g いちょう切り
ごぼう 40g ななめ薄切り
油揚げ 2分の1枚 短冊切り
長ネギ 4分の1本 輪切り
こんにゃく 4分の1枚 色紙切りにして下茹でします
えのき茸 3分の1袋 2センチ位
鶏むね肉 100g 小間切り
小松菜 2茎 茹でて1センチくらい


水 1リットル
鯖混合節 40g
サラダ油 大1
料理酒 大2
しょうゆ 大2と2分の1
みりん 大1
塩 小1
水溶き片栗粉 水 片栗粉 各大1


鶏むね肉に料理酒大1をまぶしておきます。

f:id:better-nagi:20190614152948j:plain:w150

出汁をとります。水を沸騰させて 鯖混合節を入れ、アクを取りながら3分間煮出します。

f:id:better-nagi:20190614153133j:plain:w200

煮出したら、キッチンペーパーで濾します。ザルでもOKです!

f:id:better-nagi:20190614153311j:plain:w200
f:id:better-nagi:20190614153335j:plain:w200
いい香りです(^ ^)

熱した鍋にサラダ油を入れて、鶏むね肉 にんじん 大根 ごぼうを炒めます。

f:id:better-nagi:20190614153517j:plain:w200

肉の色が変わってきたら、出汁 えのき茸 こんにゃく 油揚げを加えて煮ます。

f:id:better-nagi:20190614153651j:plain:w200

煮立ったらアクを取り、料理酒大1 しょうゆ大2 塩 みりんを加えて、アクを取りながら材料がやわらかくなるまで煮ます。

大根が透明になって、出汁を含んだ色になったら、長ネギ 小松菜、残りのしょうゆ大2分の1を加えて煮立ったら水溶き片栗粉で少し とろみを付けて出来上がりです。
味見して薄かったら塩で味を整えます。

f:id:better-nagi:20190614154206j:plain:w200



松風焼き 材料 4人分

f:id:better-nagi:20190614154403j:plain:w250

豚ひき肉 150g
鳥ひき肉 150g
長ネギ 2分の1本 みじん切り
にんじん 4分の1本 みじん切り
パン粉 2分の1カップ
卵 1個
Ⓐおろししょうが 大2分の1
炒りごま 適宜


Ⓐみそ 大2
Ⓐ砂糖 大2分の1
Ⓐみりん 大1
Ⓐしょうゆ 大2分の1
Ⓐごま油 大1弱


Ⓐの調味料とおろししょうがをよく混ぜておきます。
材料の写真に卵を入れ忘れてました💦

f:id:better-nagi:20190614155007j:plain:w200

炒りごま以外の材料と調味料を全部混ぜます。

f:id:better-nagi:20190614155102j:plain:w200


耐熱の容器にクッキングシートをしいて、混ぜたタネを広げて表面を平らにならします。
表面に炒りごまを散らします。

f:id:better-nagi:20190614155228j:plain:w200

耐熱の容器の代わりに、アルミホイルの角を折って立体にしても出来ます。

180で余熱しておいたオーブンで20分間焼きます。

f:id:better-nagi:20190614155547j:plain:w200

20分経ったら中心温度を測ってみます。

f:id:better-nagi:20190614155741j:plain:w200

79.1℃ 給食では85度以上欲しいのですが、個人で食べるので良しとします それでも75度以上にします。

熱いうちに切ると崩れちゃうので、少し冷ましてから切って出来上がりです。

f:id:better-nagi:20190614161229j:plain:w200


f:id:better-nagi:20190614161303j:plain:w250

お腹も空きました。いただきます!


f:id:better-nagi:20190614161340j:plain:w200

のっぺい汁は出汁が濃くて美味しいです!鶏肉からも旨い出汁が出ています(^q^) トロンした出汁が油揚げからじんわり出てきたり、えのき茸の歯ごたえシャキシャキが楽しかったり、給食の具だくさんスープは、間違いなしです!


f:id:better-nagi:20190614161800j:plain:w200

松風焼きは、焼いている時から美味しそうな匂いがしていました!みそとしょうがのしっかり味で、ごま油と炒りごまの香ばしさも効いています!長ネギとにんじんの歯ごたえも残っていて、いいアクセントになっています。1切れで ご飯1杯いけちゃう味(^q^) 日本酒にも合いそうです。
下に敷いている葉っぱは、谷中しょうがの葉です。いい香り♪


f:id:better-nagi:20190614162334j:plain:w150

箸休めの自家製らっきょうと 去年の自家製梅干しです(^ ^)


今日はしっかり給食気分で、ミルメーク牛乳にしました。

f:id:better-nagi:20190614162502j:plain:w200


のっぺい汁と松風焼き、どちらもヘルシーな美味しい和食の組み合わせです!のっぺい汁の出汁はカツオ節と昆布でとる所もありました。残ったら次の日の朝は、のっぺい汁と塩おにぎりだけで充分な朝ごはんになると思います(^ ^)



ここまでお読みいただきありがとうございます!

今日も美味しかったです。
ごちそうさまでした。





スタミナ給食!鶏肉のBBQソース☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

今日はスタミナ給食!鶏肉のBBQソースを作ります(^^♪
美味しいソースなので、豚肉や揚げた白身魚などにかけてもよいと思います(^q^)


材料 2人分

f:id:better-nagi:20190611183158j:plain:w250

鶏もも肉 1枚 2つに切る
長ネギ 3分の1本 みじん切り
りんご 8分の1 すりおろす
おろししょうが 小1
おろしにんにく 小1

Ⓐ料理酒 小1
Ⓐ砂糖 小1
Ⓐみりん 少々
Ⓐしょうゆ 大2
Ⓐ水 大1

サラダ油 大1
小麦粉 片栗粉 適宜
塩コショウ 適宜


長ネギ すりおろしりんご おろししょうが おろしにんにく
とⒶの調味料を混ぜて、弱火でとろみが付くまで煮ます。

f:id:better-nagi:20190611184114j:plain:w200

器に移しておきます。

f:id:better-nagi:20190611184152j:plain:w150


鶏もも肉に軽く塩コショウをして、片栗粉と小麦粉を同量混ぜたものをまぶして焼きます。

f:id:better-nagi:20190611184302j:plain:w150
f:id:better-nagi:20190611184325j:plain:w150

両面こんがり♪

焼けたら食べやすい大きさに切って、先に作ったソースをたっぷりかけて出来上がりです。


f:id:better-nagi:20190611184440j:plain:w250

プリン体ゼロの焼酎ハイボールと、エリンギソテー、カツオのたたきもいっしょに。

f:id:better-nagi:20190611184548j:plain:w200

BBQソース、いい味です(^q^) タレだけをなめてみると、いまいちピンとこないのですが、肉と合わさると大化け!!絡めたお肉を ご飯に乗せて、どんぶりにしても良さそうです! りんごの個体差もありますが、もうちょっと砂糖を入れてよかったかも
にんにく しょうが ネギがバランスよくガツンと効いてます!


f:id:better-nagi:20190611184930j:plain:w200

カツオのたたきには、玉ねぎとミョウガをたっぷり(^^♪


たっぷりの香り野菜を食べると、お腹がポカポカしてきます。
焼酎ハイボールも、さっぱりしていて飲みやすくてゴクゴクいけちゃいます(^q^) これからの季節に良さそう♪
なんか元気出ちゃって盛り上がってます!


f:id:better-nagi:20190611192624j:plain:w180

今日はまだ飲んじゃう♪
先月漬けたらっきょうです。これもまた香り野菜(^ ^)
前よりも味がまろやかに、美味しくなっていました。


給食の肉や魚にかけるソースは、玉ねぎを贅沢にたっぷり使っていたり、大葉がどっさり入っていたり、調味料に頼らない 野菜の旨味を活かしたものが多いです。安心して食べられるし、ソースだけでも栄養たっぷり、さすが給食です!




ここまでお読みいただきありがとうございます!

今日も美味しかったです♪
ごちそうさまでした。

初めて聞いた名古屋めし☆台湾まぜそば☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

今日は給食ではないのですが、つい最近にその存在を知った[台湾まぜそば]を作ります。
職場の同僚にレシピを教えてもらいました(^ ^)


まずはトッピングのひき肉を炒めます。

f:id:better-nagi:20190612152307j:plain:w150

おろしにんにく おろししょうが 豆板醤をごま油で炒めて

f:id:better-nagi:20190612152350j:plain:w150

香りが出てきたら、豚ひき肉 料理酒 砂糖 しょうゆで味付けします。分量はフィーリングで。(同僚談)

f:id:better-nagi:20190612152507j:plain:w150

よく炒めて汁気がなくなってきたら完成です。


次に麺を茹でます。

f:id:better-nagi:20190612152619j:plain:w150

麺は太い方が美味しいらしいので、極太麺をチョイスしました。

f:id:better-nagi:20190612152708j:plain:w150

茹で上がったらお湯を切り、ここからがポイント!どんぶりの中で麺をぐるぐるかき混ぜて、麺に傷を付けて少し粘りを出していきます。こうすることによって、具が麺によく絡んで美味しいんですって♪

ひき肉の他にもいろいろトッピングします。

f:id:better-nagi:20190612153031j:plain:w200

長ネギ ニラ 焼き海苔 卵黄 カツオの粉末 ラー油 花椒パウダー

麺に少しのしょうゆと麺つゆをかけてから、トッピングします。

f:id:better-nagi:20190612153248j:plain:w200

カツオ粉末と花椒パウダーの香りがプンプンしています。
辛そう。

よーく混ぜて食べます。

f:id:better-nagi:20190612153420j:plain:w150

美味しそうな黄身トロリ。

f:id:better-nagi:20190612153456j:plain:w150

美味しいです!カツオの旨味と、花椒の香りとシビれる辛味。
心地よい 痛くない辛味です! 濃そうな見た目だけど、生のニラと長ネギが清涼感をプラスしていて コクが深く、海苔の香りも たまに来たりして馥郁たる台湾まぜそば☆
あとを引く味です(^ ^)

名古屋めしなので手羽先も食べちゃいます。

f:id:better-nagi:20190612154936j:plain:w150

極太麺を買おうと帰りに寄ったスーパーに、良いタイミングで売っていました!
名古屋名物手羽先唐揚げ♡1つ90円! オージーザス!


f:id:better-nagi:20190612155344j:plain:w150

辛そうだったので、オレンジチューハイでスタートしてました。

麺を食べ終わった後に残った ひき肉や野菜に、ご飯を入れて食べる[追い飯] もあるそうですが、甘いのが食べたくなったので、これにしました。

f:id:better-nagi:20190612161053j:plain:w150

トーストにマーガリンをたっぷり塗って

f:id:better-nagi:20190612161132j:plain:w150

ゆであずきもたっぷりのせて、名古屋名物小倉トーストです!
間違いなく美味しいです!名古屋最高♪


1度も行ったことありませんが、
今日はたっぷり名古屋を満喫しました(^ ^)
いつか行きたいなぁー!



ここまでお読みいただきありがとうございます!

今日も美味しかったです。
ごちそうさまでした。

給食で人気のご飯もの ジャンバラヤとキムチチャーハン☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

今日は人気メニューの混ぜるご飯もの、ジャンバラヤとキムチチャーハンを作ります。
給食のチャーハンや炊き込みご飯は、具を別に作って 白いご飯に混ぜるパターンが多いので、その特性を活かして2品にしました。



ジャンバラヤ

材料 2人分

f:id:better-nagi:20190611163328j:plain:w250

鶏もも肉 60g 細かく切る
玉ねぎ 4分の1個 1センチ弱角切り
パプリカ(赤黄) 各8分の1 1センチ弱角切り
ウインナー 2本 輪切り
ピーマン 2分の1 1センチ弱角切り
ひよこ豆水煮 50g
冷凍コーン 大2
おろしにんにく 小2分の1
おろししょうが 小2分の1
ご飯 1合分


サラダ油 少々
バター 小1
白ワイン 大1
固形コンソメ 2分の1個
ケチャップ 大1と2分の1
カレー粉 小2分の1
パプリカパウダー 小1
塩コショウ 適宜

サラダ油 バターを熱した鍋でおろしにんにく おろししょうが 鶏もも肉を炒めます。白ワインも加えます。

f:id:better-nagi:20190611164110j:plain:w300

肉の色が変わってきたら、 玉ねぎ コーンを加えて炒め、玉ねぎが透き通ってきたら 固形コンソメ ケチャップを加えて固形コンソメを溶かすように炒めます。

f:id:better-nagi:20190611164303j:plain:w300

全体がなじんできたら、ピーマン パプリカ ウインナー ひよこ豆を加えて、全体に火が通るまで炒めます。

f:id:better-nagi:20190611164623j:plain:w300

よく炒めたら、カレー粉 パプリカパウダーを加え、塩コショウで味を整えます。ご飯に混ぜるけれど、ウインナーの味が濃いので そんなに濃いめの味にしなくても大丈夫です。

ご飯と混ぜて出来上がりです(^ ^)

f:id:better-nagi:20190611164945j:plain:w200


キムチチャーハン

材料 2人分

f:id:better-nagi:20190611165111j:plain:w250

豚こま肉 60g ざく切り
にんじん 30g 5ミリ角切り
ピーマン 1個 荒みじん切り
キムチ 60g ざく切り
白いりごま 大1
ご飯 1合分

サラダ油 少々
料理酒 大1
塩 小1弱
コショウ 少々
しょうゆ 少々


豚こま肉に軽く塩コショウして、料理酒をなじませておきます。

サラダ油を熱したフライパンで豚こま肉を炒めます。

f:id:better-nagi:20190611165558j:plain:w200

肉の色が変わってきたら ピーマン にんじんを加えて、炒めます。

f:id:better-nagi:20190611165711j:plain:w200

全体に油がまわったら キムチを入れて、水分を飛ばすようにして炒めます。

f:id:better-nagi:20190611165808j:plain:w200

最後に鍋肌からしょうゆを少したらして、混ぜ合わせて具は出来上がりです。白いりごまも加えて、ご飯とよく混ぜて出来上がりです。メーカーごとにキムチの味も違うので、最後に塩で味を整えます。

f:id:better-nagi:20190611170106j:plain:w200

ランチですが、これも飲みます。

f:id:better-nagi:20190611170210j:plain:w150

f:id:better-nagi:20190611170246j:plain:w250

モリモリ炭水化物!いただきます(^q^)

f:id:better-nagi:20190611170337j:plain:w200

ジャンバラヤは隠し味のカレー粉が そこはかとなくスパイシーで、パプリカやピーマンの味と、とってもよく合います!コーンの甘さも嬉しいし、ホクホクのひよこ豆が食べ応えあります!ウインナーの旨味もガツンと効いていて、簡単なのに味は複雑で美味しいです♪ 具だくさんなので、大盛りで2人前になりました(^q^)

f:id:better-nagi:20190611171034j:plain:w200

キムチチャーハンです。なんとなく見た目が似ているのですが、味は当然違います。比べると、ジャンバラヤよりも油があっさりしていて、1つにまとまっている味わいです。ゴマの香ばしさが嬉しい、あとを引く美味しさです(^q^)
キムチの分量はお好みで加減するといいかもです。


ジャンバラヤは学校によって調味料などもけっこう変わるし、ご飯にケイジャンスパイスなどを混ぜて炊いて、炒めた具を混ぜる所もありました。
今日は白いご飯に混ぜるレシピにしたので、2合のご飯を炊いて、2つの味を楽しめました(^ ^)
ご飯の炊き方なのですが、具の旨味がはっきりするし、混ぜた後の仕上がりもキレイなので固めに炊くことをおすすめします♪



ここまでお読みいただきありがとうございます!

今日も美味しかったです。
ごちそうさまでした。

身体に良くて美味しい!びわ茶を作る☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

友人からびわの葉をたくさん頂いたので、今日はびわ茶を作ります。
ちょっと手間がかかるので、楽しみながら作っていきたいと思います(^ ^)
優しい香りと味で美味しいお茶です。
身体にもバツグンに良いらしい♪


立派なびわの葉!
f:id:better-nagi:20190605210634j:plain:w250


葉の裏にうぶ毛が生えているので、まずはこれを取り除いていきます。
f:id:better-nagi:20190605210745j:plain:w150


浅めのお菓子の缶に新聞紙をしいて、その中にビワの葉を入れて、1枚ずつナイロンたわしで擦ってうぶ毛を取ります。以前はタワシを使ったり、メラミンスポンジを試したりしましたが、 ナイロンたわしが取りやすかったです。

f:id:better-nagi:20190605211359j:plain:w200

缶の中でやるのは、うぶ毛が散らばるのを防ぐためです。
新聞紙を敷いておくと、後片付けが楽です。

びわの葉も、新聞紙も、缶入りお菓子も、ぜんぶ頂き物です(^_^;)
ありがたやー♡


右半分をゴシゴシしました。こうなります。

f:id:better-nagi:20190605212059j:plain:w200

1枚でうぶ毛もたくさん出るので、缶の中にたまったうぶ毛を1回ずつ捨てながら作業を進めます。ひたすらゴシゴシ。

f:id:better-nagi:20190606165358j:plain:w200

ゴシゴシ終了しました。うぶ毛もこんなに取れました。

次に1枚ずつ水洗いして、茎の硬い部分をハサミで切ります。

f:id:better-nagi:20190606165517j:plain:w300
この部分に泥が残っていたり、うぶ毛が取りきれてなかったりします。

ていねいに拭いて

f:id:better-nagi:20190606170109j:plain:w200

外に出して乾燥させます。天気にもよりますが、いつも1日〜2日でパリパリになります。

f:id:better-nagi:20190606170158j:plain:w200

2日干したところで、梅雨入りになりました。外で干すのはもうおしまいにします。

f:id:better-nagi:20190610170344j:plain:w200

ハサミで細かく切って、フライパンで煎ります。

f:id:better-nagi:20190610170432j:plain:w200

煎るとほんのりほうじ茶のような香りです♪
冷ましてからは手で簡単に砕けるので、バリバリ砕いてお茶パックに詰めます。

f:id:better-nagi:20190610170534j:plain:w200

1パックを1リットルで、10分間煮出してみました。
独特な香り、杜仲茶っぽいかも。

f:id:better-nagi:20190610170904j:plain:w200

出来ましたー!キレイな色!
ほんのり甘くてクセもなく美味しいです(^ ^)

びわ茶を作るのは3回目ですが、アレルギーも気になるので
始めはいつも 少しずつ飲みます。今回も大丈夫みたい。
福山雅治さんのライブのお土産にも福山さんの地元、長崎県のびわ茶が出されるそうです(^ ^)ご本人も飲んでるのかしらん。

今夜はびわ茶の焼酎割りを飲もうと思います(^q^)

f:id:better-nagi:20190610171818j:plain:w150

また作らなくちゃ♪



ここまでお読みいただきありがとうございます!

雨音を聞きながら、失礼します(^^ゞ

野菜たっぷり 給食の中華うま煮☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

今日は定番メニューの中華うま煮を作ります。


材料 5人分

f:id:better-nagi:20190609124851j:plain:w250

豚こま切れ 200g ざく切り
あさり水煮 100g
厚揚げ 1枚 一口大
玉ねぎ 2分の1個 短めスライス
にんじん 2分の1本 短冊切り
白菜 2枚 短冊切り
もやし 2分の1袋
チンゲン菜 1株 茹でて1センチ長さに切る
うずらの卵 10個 茹でて皮をむく
(うずらの卵、写真に入れ忘れました💦)
にんにく 1かけ みじん切り
しょうが にんにくと同量 みじん切り


サラダ油 少々
料理酒 大2
水 2分の1カップ
砂糖 大1弱
オイスターソース 大2
しょうゆ 大2弱
中華だしの素 大1
ごま油 大1
水溶き片栗粉 適宜


サラダ油でにんにくしょうがを炒め、香りが出てきたら豚こま肉と料理酒大1を加えます。

f:id:better-nagi:20190609130500j:plain:w200

肉の色が変わってきたら、にんじん 玉ねぎ あさりを加えて玉ねぎが透き通ってくるまで炒めます。

f:id:better-nagi:20190609130632j:plain:w300

玉ねぎが透き通ってきたら、もやし うずらの卵 厚揚げ 水 料理酒大1 砂糖 中華だしの素 オイスターソース しょうゆを加えて煮立たせます。

f:id:better-nagi:20190609130859j:plain:w200

煮立ったら白菜を加えて、しんなりするまでさらに煮ます。

f:id:better-nagi:20190609131004j:plain:w200

白菜がしんなりしてきたら、チンゲン菜を加え ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油で香り付けして出来上がりです。

f:id:better-nagi:20190609133518j:plain:w200




f:id:better-nagi:20190609131224j:plain:w250

わかめのドレッシング和えとハムカツ、プチトマトもいっしょにいただきます(^ ^)

f:id:better-nagi:20190609131344j:plain:w200

中華うま煮、厚揚げが崩れちゃいました。味は文句なしです!作っている時の香りも味も、これぞ給食!といった感じです。野菜の優しい歯ごたえに、あさりの旨味が効いていて、にんにくしょうがが味に深みを出しています。トロトロのあんが美味しい。ご飯にも、焼いた中華めんにかけても美味しいと思います(^q^)

f:id:better-nagi:20190609131836j:plain:w200

わかめのドレッシング和え、これも給食メニューです。きゅうり以外のキャベツ にんじん わかめ コーンは茹でてあるので食べやすくて、しょうゆの和風ドレッシングとよく合います(^ ^)これはたくさん食べたいメニューです。

f:id:better-nagi:20190609132141j:plain:w200

スーパーのお惣菜コーナーのハムカツです(^ ^) そそられて思わず買っちゃいました。ウスターソースとカラシをたっぷりつけてウマウマです♪


給食では中華うま煮をご飯にかけて、中華うま煮丼として出すところが多かったです。野菜がたくさん入っているので、たっぷりかけて食べたいメニューです。ナルトやキクラゲを入れる学校もありました。キノコ類を入れても美味しいと思います。


ここまでお読みいただきありがとうございます!

今日も美味しかったです。
ごちそうさまでした。

定番の給食☆懐かしいABCスープ☆〜もう1品おまけ付き。

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。


今日はアルファベットのパスタが入ったABCスープを作ります。今ではこのメニュー、全国区で作られていると思いますが、発祥は群馬県桐生市で 昭和50年代に生まれたメニューなんだそうです! 遊び心たっぷりのユニークなアイデアに脱帽です!



材料 4人分

f:id:better-nagi:20190608061417j:plain:w250

玉ねぎ 1個 1センチ弱角切り
にんじん 2分の1本 5ミリ角切り
じゃがいも 2個 1センチ角切り
小松菜 2分の1袋 茹でて1センチ長さに切る
ウインナー 3本 輪切り
ABCパスタ 大3
おろしにんにく 少々
おろししょうが 少々

サラダ油 少々
水 3カップ強
料理酒 大1
鶏ガラスープ 大1
しょうゆ 大1
塩コショウ 適宜


おろしにんにく おろししょうが 玉ねぎをサラダ油で炒めます。

f:id:better-nagi:20190608062213j:plain:w200

玉ねぎが透き通ってきたら、ウインナーとにんじんを加えてさらに炒めます。

f:id:better-nagi:20190608062318j:plain:w200

少し炒めたら、水 料理酒 鶏ガラスープを加えて煮立たせます。

f:id:better-nagi:20190608062442j:plain:w200

煮立ったらあくを取り、じゃがいもを加えます。

f:id:better-nagi:20190608062532j:plain:w200

じゃがいもがやわらかくなったら、ABCパスタを加えます。

f:id:better-nagi:20190608062625j:plain:w200

パスタのゆで時間は6分とありますが、3分位煮たら小松菜を加え、塩コショウで味を整えて出来上がりです。 パスタは余熱で食べる頃にはやわらかくなります。

f:id:better-nagi:20190608062840j:plain:w200




今日は 給食メニューからもう1品、豚肉のかりん揚げを作ります。給食では 1人1枚の豚もも肉を使いますが、おつまみ用に 豚こま切れ肉を使いました。

材料 3人分

豚こま肉 200g
(下味用)
おろししょうが 大2分の1
しょうゆ 大1

サラダ油 適宜
片栗粉 適宜

砂糖 大2弱
しょうゆ 大1
料理酒 大1
水 大1
炒りごま 適宜



豚こま肉に、おろししょうがとしょう油を揉みこんで、下味を付けます。

f:id:better-nagi:20190608064207j:plain:w200

ビニール袋に入れて、片栗粉をまぶします。

f:id:better-nagi:20190608064239j:plain:w200

多めの油でちょっと時間をかけてカリカリに焼きます。
給食では、もも肉をここで揚げます。

f:id:better-nagi:20190608064649j:plain:w200

肉が焼けたらお皿にとっておき フライパンの油を軽く拭き取って、砂糖 しょうゆ 料理酒 水 を煮立たせます。

f:id:better-nagi:20190608065827j:plain:w200

焼いた豚こまを戻して、水分を飛ばすように炒めて、炒りごまをまぶして出来上がりです。

f:id:better-nagi:20190608065953j:plain:w200





f:id:better-nagi:20190608070044j:plain:w150

可愛いビール。6本買うと付いてくるグラスに惹かれて買いました。

f:id:better-nagi:20190608070211j:plain:w250


f:id:better-nagi:20190608070305j:plain:w200

ABCスープは優しい懐かしい味です。パスタが汁をどんどん吸うので、ちょっと煮物みたいになっちゃうのも懐かしい(^ ^)
パスタと小松菜を入れる前のところまで前日に作っておいて、朝に仕上げれば朝食にも良さそうです(^q^)
給食では白花豆入りや トマト味 中華風など いろんなパターンがあります。オリジナルがどれなのかはわかりませんが、わたしは どれもコショウ強めが好みです。



f:id:better-nagi:20190608071301j:plain:w200

豚こまかりん揚げは、濃い味付けでお酒がすすみます(^q^) 炒りごまの香ばしさも嬉しい♪ ご飯のおかずにはもちろん、意外とパンにも合います。うちではちょくちょく作ります。



f:id:better-nagi:20190608072007j:plain:w200

これもうちではちょくちょく作る タコのアヒージョです。
タコ にんにく マッシュルーム オリーブオイル 赤唐辛子 で間違いない美味しさです。





ABCパスタがあるお店をネットで調べて カルディさんに行ったのですが、うちの近所の店舗には無くて、店員さんに聞いたら注文出来ました!しかも3日後には連絡をいただき 買うことが出来ました♪カルディさんありがとうー!!!

f:id:better-nagi:20190608074859j:plain:w100

90g入り。税込み198円。
ずっと作りたかったABCスープが作れて満足です! まだパスタが残っているので 次は違うパターンも作ってみようと思います(^^♪




ここまでお読みいただきありがとうございます!

今日も美味しかったです♪
ごちそうさまでした。

令和元年の梅仕事☆〜梅干し編〜

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

先日 梅シロップとカリカリ梅を漬けて、まだ青い梅を梅干し用に追熟させていたのですが、梅を買った時期が早かったようで 思ったような色になりません。ですが、梅が痛んじゃいそうなので、もう漬けることにしました。

f:id:better-nagi:20190605052831j:plain:w150
追熟前。

f:id:better-nagi:20190605052905j:plain:w150
追熟後。

梅を1つずつ流水で洗って、ヘタを竹串で取ります。

1つずつ水気を拭き取ります。


f:id:better-nagi:20190605053133j:plain:w200

重さを計って


f:id:better-nagi:20190605053217j:plain:w200

18%位で漬けます。海水塩の粗塩を使いました。


f:id:better-nagi:20190605053423j:plain:w200

容器にビニール袋を広げて 梅と塩を交互に入れていきます。

f:id:better-nagi:20190605053604j:plain:w200

梅の重さと同じ位の重しを乗せます。(改良前)

f:id:better-nagi:20190605053755j:plain:w200

改良後。

3日くらいで梅酢が上がってくるはずなので、待ちます。


f:id:better-nagi:20190607092324j:plain:w200

6日後です。塩が溶けてやっと梅酢が上がってきたところ。
今回はなかなか梅酢が上がらなかったので、途中で重しを足しました。
たぶん追熟に日にちをかけすぎて、梅の水分が抜けてしまったのが原因だと思います。
色ももっと明るく黄色いのが理想だし、皮も固いです。
ここから梅雨明けまで、このまま漬けるのですが、赤シソを入れる場合はここで入れます。今はどうしようか検討中。
梅雨が空けたら土用干しをして、出来上がりです。

来年は、シロップ用と梅干し用の梅を買う時期をずらして買おうと思います。まだ梅干しを漬け始めて3年目なので、まだまだ失敗を重ねて、いつか確実にとっても美味しい梅干しを
作れるようになりたいです(^ ^)

f:id:better-nagi:20190607093930j:plain:w180
これは梅干し農家さんから送っていただいた、去年の紀州南高梅の梅干しです。こうゆうの作りたい!!

梅雨明け頃にまた、報告させていただきます。


ここまでお読みいただきありがとうございます!

美味しくなぁれ!と祈りをこめて☆

4種類の給食揚げパン祭り☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

最近 日本酒以外の甘いものを食べていないので、今日は揚げパン4種類を作って食べます(^q^)
焼きたてを買って帰ったら
コッペパンがちょっとボロボロになっちゃいました。


材料

f:id:better-nagi:20190606160634j:plain:w250

コッペパン 4本

① ココア 上白糖 グラニュー糖
② 上白糖 グラニュー糖
③ 上白糖 グラニュー糖 シナモンパウダー
④ 上白糖 グラニュー糖 きな粉 塩

*分量はそれぞれお好みで。


185℃〜190℃に熱した油で、パンの両面をそれぞれ10秒位ずつ揚げます。

f:id:better-nagi:20190606161030j:plain:w150

f:id:better-nagi:20190606161052j:plain:w150


揚がったらすぐに、それぞれの味をまぶして出来上がりです。

f:id:better-nagi:20190606161208j:plain:w100
f:id:better-nagi:20190606161233j:plain:w100
f:id:better-nagi:20190606161258j:plain:w250
f:id:better-nagi:20190606161322j:plain:w100


f:id:better-nagi:20190606161407j:plain:w250

今日は豆乳でいただきます!


f:id:better-nagi:20190606161825j:plain:w200
f:id:better-nagi:20190606161455j:plain:w200

揚げたては、まわりはカリッと、中はふわふわで軽~いです。
想像を越える美味しさ!是非お家でやってみてほしいです!

ココアは、甘い砂糖の中にコクのある苦味が美味しくて、
砂糖味は、この中でいちばん甘さを感じました。食べたら視界が明るくなったような気がします(^^♪
シナモンはグラニュー糖のザクザクした歯触りと、とても合っていて少し上品な味です。
きな粉はたっぷりまぶしてもペロッと食べられます。隠し味の塩が甘さと美味しさを引き立てています! 豆乳にもよく合います(^ ^)

f:id:better-nagi:20190606161759j:plain:w100
完食です。ごちそうさまでした。


給食の揚げパンは1本食べるのもキツい時がありますが、揚げたては本当に格別です。カリカリふわふわで、ペロリいけちゃいます(^q^)
やってみると簡単なので本当におすすめです!



f:id:better-nagi:20190606162744j:plain:w150

…さすがに4本は食べすぎました。
梅干しが美味しい。


ここまでお読みいただきありがとうございます!

今日も美味しかったです。
ごちそうさまでした。

人気の給食☆鶏肉のレモン和え☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

今日は鶏肉のレモン和えを作ります。レモン揚げ。とか、レモン煮。と言うところもあります。


材料 3人分

f:id:better-nagi:20190605160307j:plain:w250

鶏もも肉 1枚 大きめの一口大に切ります。
レモン 1個 果汁を大2分しぼって、あとはイチョウ切り


砂糖 大4
しょう油 大3
レモン汁 大2と2分の1

塩コショウ 少々
片栗粉 適宜
揚げ油 適宜


砂糖としょう油を弱火にかけて、砂糖を溶かします。
粘度が高く焦げやすいので、ごく弱火で、だいたい溶けたら火からはずします。

f:id:better-nagi:20190605161024j:plain:w200

あら熱をとってから、レモン汁とイチョウ切りにしたレモンといっしょに、ボウルに入れておきます。

鶏肉に塩コショウをして、片栗粉をまぶします。ビニール袋を使いました。

f:id:better-nagi:20190605161314j:plain:w200

165℃〜170℃の油で5分位揚げます。

f:id:better-nagi:20190605161425j:plain:w200

熱々を、タレが入ったボウルに入れて 全体にからめて出来上がりです。

f:id:better-nagi:20190605161542j:plain:w200



マカロニサラダとキムチ奴もいっしょにいただきます!

f:id:better-nagi:20190605161629j:plain:w250


f:id:better-nagi:20190605161652j:plain:w200

鶏肉のレモン和え しっかりとレモンの効いた甘めのタレが美味しいです! 暑い時期にぴったりのおかず。冷蔵庫で冷やしても良さそうです!イチョウ切りのレモンもいっしょに食べると、爽やかな香りとレモンの皮の歯ごたえも良くてビールがすすみます(^q^) レモンは国産のものをおすすめします!

f:id:better-nagi:20190605162205j:plain:w200

マカロニサラダはにんじん ハム きゅうり 玉ねぎを入れました。いつもマカロニに下味をつけるのですが、今日は和風にしたかったので、味ぽんで下味を付けました。フレンチドレッシングで下味をつけても美味しいです。

f:id:better-nagi:20190605162452j:plain:w200

キムチ奴はいつ食べても美味しい!ごま油をたっぷりかけるのが好みです(^ ^)


鶏肉のレモン和え、今では全国区の人気メニューだと思いますが、発祥地は新潟県の燕市だそうです。
意外でした!本場のも食べてみたいです(^q^)
けっこうしっかりと酸味があるので、苦手な方はレモンを減らすといいと思います。
普通の唐揚げよりもビールがすすむ気がするので、ビール好きな方には是非食べてもらいたいです(^q^)


ここまでお読みいただきありがとうございます。


今日も美味しかったです!
ごちそうさまでした。

虫歯予防デーのカミカミ給食☆

こんにちは(^ ^)
酒好きな給食おばちゃんです。

今日、6月4日は虫歯予防デーです!
毎年この日には、カミカミ(噛み噛み)給食とか、カミカミ献立とか、学校給食では歯ごたえのあるメニューが出ます。
今日はカミカミ給食の定番メニュー、カミカミサラダと、ごぼうの唐揚げを作ります。


カミカミサラダ 材料

f:id:better-nagi:20190604152518j:plain:w250

さきイカ 20g 1.5センチ位にハサミで切ります
にんじん 3分の1本 千切りにします
きゅうり 2分の1本 千切りにします
もやし 2分の1袋
小松菜 2束 長さ1センチに切ります
冷凍コーン 大2 缶詰めでもOKです

酢 大2と2分の1
砂糖 大1強
ごま油 大1
塩コショウ 少々
炒りゴマ 適宜(お好みで)
すりゴマ 適宜(お好みで)

野菜とさきイカをそれぞれ切って、にんじん 小松菜 もやし 冷凍コーンは下茹でして冷まします。小松菜ともやしは水気を、よーく搾ります。

f:id:better-nagi:20190604153402j:plain:w200

ゴマ以外の調味料を合わせて、切ったさきイカを漬けておきます。

f:id:better-nagi:20190604153459j:plain:w200

10分程度さきイカを漬けてから、野菜とすりゴマ 炒りゴマをよく和えて出来上がりです。

f:id:better-nagi:20190604153650j:plain:w150

f:id:better-nagi:20190604153714j:plain:w200




ごぼうの唐揚げ

材料

ごぼう 1本


しょうゆ 大2
料理酒 大1
みりん 大1

小麦粉 適宜
片栗粉 小麦粉と同量
揚げ油 適宜

ごぼうを割り箸位の太さに切って、酢水に1分程度さらします。

f:id:better-nagi:20190604154051j:plain:w200

ごぼうの水気を切って、しょうゆ 料理酒 みりん を合わせた調味液といっしょにビニール袋で下味を付けます。
時々表裏を返したりして30分位漬けます。

f:id:better-nagi:20190604154303j:plain:w200

漬けたら水気を拭き取ります。

f:id:better-nagi:20190604154402j:plain:w150

小麦粉と片栗粉をまぶします。ビニール袋を使うと便利です。

f:id:better-nagi:20190604154513j:plain:w150

170度の油で3分位、カラッと揚げて出来上がりです。

f:id:better-nagi:20190604154622j:plain:w200


f:id:better-nagi:20190604154652j:plain:w120
なんだか旨そうなベルギー直送ビールです(^q^)

f:id:better-nagi:20190604154740j:plain:w250

カミカミおつまみ出来ました。トマトとチキンカツもいっしょに。


f:id:better-nagi:20190604154909j:plain:w200

カミカミサラダはあっさりドレッシングにイカの旨味と甘味が出ていて美味しいです!イカをもっと入れてもいイカも。ゴマの量はお好みですが、すりゴマを多めに入れると美味しいと思います(^ ^) いいおつまみだし、これでご飯もいけます!

f:id:better-nagi:20190604155247j:plain:w200

カミカミすると、ごぼうの旨味がどんどん出てきて、揚げた油の味と下味にベストマッチです♪ これは良いおつまみ(^q^)おやつにもGoodです!カミカミ歯ごたえは文句なしです。
目指せ!8020!(^ ^)

f:id:better-nagi:20190604155637j:plain:w200

チキンカツは鶏むね肉で作ったので、カミカミ要素は満たしています。たまーにトマトをはさんで自分を甘やかします。


カミカミ給食では、揚げた大豆やちりめんじゃこ、ひじきのふりかけなど、身体に良くてよく噛むメニューが色々あります。やっぱり給食の工夫ってすごいです!普段からちょくちょく噛む事を意識したメニューを家でも取り入れたいと改めて思いました!
それと、ベルギー直送ビールがまろやかな口当たりで、お花の様な素敵な香りで、ちょっと酸味があったりして、とっても美味しかったです(^q^)



ここまでお読みいただきありがとうございます!

今日も美味しかったです。
ごちそうさまでした。